10代の頃茶髪が流行り、ドラックストアなどで手軽に購入できるカラーリング剤で染めや脱色を繰り返していました。
私は、もともと髪の量がコンプレックスに思うほど多く、カラーリングをすると抜け毛が目立ってはいましたが全くきにすることがありませんでした。

むしろ、髪を美容室でカットしてもらう時には、まとまりやすくするために髪の量を減らしてくれるようオーダーし、かなりの量の髪を梳いてもらっていました。
アラフォーになり、髪をカラーリングし始めてからもう20年近くになりましたが、ずいぶんと髪がまとまるようになり、髪を梳いてもらわなくなりました。

相変わらず、抜け毛の量は変わらないように思えますが、新たに生えてくる髪が少なくなったということなんでしょう、かなり気になりなり始めましたが、原因かと感じるカラーリングは、年.に3.、4回しかやりません。
カラーリングを止めるだけで抜け毛が減るものとも思えず、気になってしまいます。

マッサージがいいとも聞き、実行しています。
もし、遺伝的なものならばしかたもないのでしょうが、薄毛家系な訳でもなく今まだ、目立っていない状態だと思うのでどうにかaga 京都などのお医者さんに相談するなどの対策をとりたいな!と感じているところではいます。